2013年08月29日

Travis / Where You Stand

travis.jpg

Travis 「Where You Stand」

おかりなさい、トラヴィス。
前作から5年ぶりの新作。とはいえ、異色作やった前作の残念さを考えるともっと久々な感じ。
今作はまさにトラヴィス節と言える哀愁漂う楽曲と素敵なメロディに溢れた傑作。

ブリットポップムーブメント以降、OasisやBlurほど目立つことはなくても、着実に良作を生み出してきた彼ら。
名作2nd「The Man Who」で出会って以来、おれの人生の中でいつもさりげなくそばにいてくれた。

時代に捉われない素晴らしいメロディで、等身大でどこまでも優しく包み込んでくれる。
あえて死語を使って言うならば、まさに「エバーグリーン」な作品。

最近のライブ映像でメンバーみんながステージで肩を組んで「Flowers in the Window」を合唱してるシーンがあるんやけど、感動した。
もうみんないいおっさんやし、ボーカルのフランの前頭部はだいぶ後退してきてるけど、なんて愛すべきバンドかと思った。

最後にタイトル曲「Where You Stand」のPVを。
祈るように歌うフランがすごい好き。なぜやたらひどい目にあってるかは不明。



posted by しもみだい at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

shikisai.jpg

「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」村上春樹

IQ84に続き、話題性によって大量の在庫切れを生んだ村上春樹の最新作。
少し乗り遅れたけどようやく読めた。
読み終わってからちょっと各所のレビューとか読んでみたけど、予想通り評価真っ二つ。
というより酷評の方が多いんかな。それもわかるっちゃわかる。

これだけ売れてる作家であれば(本来これだけ売れるべきではないと思ってるけど)読者それぞれで、求める「春樹像」が多岐にわたるのは仕方ない。
IQ84の方が、ミステリー要素が強いだけ万人受けするのもよくわかる。
でもおれとしてはもうね、素晴らしかった。

春樹作品では久々に、ストーリー全体を覆う喪失感・寂寥感。
自らを空っぽの容器みたいだと認める主人公つくるの葛藤と妄想とを静かに描く。
いつものように、特に何も解決しないし救いがあるわけでもない。
孤独を埋めるための「巡礼」を追った、極上のロードムービーみたいな作品。

あるいは彼のファンなら必ず反応する春樹節も全開やし、非常に満足。




posted by しもみだい at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハロー、jACK LION

jack.jpg

先日のmigeo企画”ロケットがなくても”@茨木JACKLIONきてくれた方々ありがとう!
非常に温かい空気の中、やりたいようにやらしてもらいました。
migeoとのセッション曲もうまい具合にやれたしよかったなー。
男女混声での曲を考えたりすることはあんまなかったし、いろいろ新鮮で面白かった。

楽屋でも和気あいあいと接してくれた共演者の方々に感謝。
そんで何より主催者のmigeoありがとー!
赤石カリーも美味なり!!

☆セットリスト☆
1.光の旅
2.脱走金魚
3.嘘つきピピン
4.ナイト・オン・ザ・プラネット
5.フアイデー・スターライト(feat.赤石)
6.ハロー、イエスタデイ(feat.migeo)

posted by しもみだい at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

ハロー、イエスタデイ

てことで日曜にやる新曲の歌詞。
時間をかけずに作ったけど、素直にええ曲できた!
migeoの二人との絡みをお楽しみに。


【ハロー、イエスタデイ】

傷ついた羽は全部 拾ってあげるから
僕だけに許されたダンスの相手を
過ぎ去った夢のような 静かな映画で
僕だけに許されたダンスをもう一度

ゆらゆら 言葉は 
いたずらに通り過ぎてく
ゆらゆら 僕らは
ただただ すれ違って

ハロー、イエスタデイ

入り組んだこの世界で 救ってくれたのは
無理やりに手を取ったダンスの相手で
戸惑ったわたしなんて お構いなしで
どこまでも連れさったダンスをもう一度

ゆらゆら 言葉は 
いたずらに通り過ぎてく
ゆらゆら 僕らは
ただただ 求め合って

ハロー、イエスタデイ

昨日の僕らは ほら、同じステップで
「希望」の中身さえ ほら、怖くなかった



posted by しもみだい at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

migeoとセッション

migeo.jpg

migeoの二人とスタジオ入ってきた!
日曜のmigeo企画で、スペシャル企画として彼らと少しコラボします。
それに向けてひとつ新曲も書き下したんやけど、すごくいい感じに仕上がった。
やっぱコーラスワーク含めて色づけができるから面白いねー。

気の合う二人とセッションできて楽しかった。
本番楽しみにしといてね!


8/4(日)@茨木JACKLION
Migeo企画
”ロケットがなくても”
・シモミダイ
・The Very Good
・ANIKI(from ジャマーバンド)
・Migeo
【FOOD】赤石カリー
●18:00open/18:30start
●前売・当日とも¥2000(drink別)

〜ご予約は下記方法で〜
@shimomidai@gmail.comへメール
Aツイッター@shimomidaiへダイレクトメッセージ
もしくは直接言うなり、ブログのコメントでもOKです。
お名前・枚数をお忘れなく。

posted by しもみだい at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。