2011年04月06日

ガンガンに黒い

tatoo.jpg

なつかしのあのタトゥーが解散らしいね。
とりあえず解散のニュースよりも片割れのガングロ具合が衝撃やわ。
そもそもまだ解散してなかったことも衝撃。
ま、それよりX JAPANがサマソニ主演のほうが世間ではニュースやね。
ちなみにおれは好きでもないのでわくわくしませんが。

ってなことを楽屋でjk氏と話してました。
はい、今日は久々の神戸太陽と虎でライブやった。
遅い時間まで残ってみてくれた皆様ありがとう☆

不思議空間のライブハウすでもぶれずにやれたね。
よしよしもっともっと高く。天までとどくように。

次は8日のセカンドラインです。
よろしくお願いしますー!

posted by しもみだい at 03:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

ハルノーゼ

日が変わりましたが4月3日はドラム進ちゃんの誕生日です。
おめでとー!

お知り合いの方は是非祝ってあげてください。
とはいえ彼は顔が広いのでたくさん祝ってもらっているようです。さすが。

4月になりましたね。
こよみだけやなくて気温も春です。だいぶ春です。

とはいえ春になった瞬間なんか鬱モードに入ってしまってた。
春の陽気は不確実な感じがしてちょっと危険ですわ。

少し続けてライブやります。
どんな時もステージ上では救われるからありがたい。

応援よろしくお願いします!!

2011/04/05@music zoo KOBE太陽と虎
w/ Megu Mild / Unknown last words / CHRONO SCALE / めろでぃあん / Rhycol.
※21:20〜出演予定です!


2011/04/08@福島2ndLINE
w/ NON'SHEEP / Shepherd / きくこ / BrownCrow / リリィノート /
  
2011/04/15@下北沢ERA
w/ ライラ /UNDER NINE /the butterfly nine cord /ジョゼ /and more…

2011/05/08@新開地音楽祭

posted by しもみだい at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

ジャングルジムにのぼりたい

昨日は心斎橋クラブジャングルでライブでしたー!
来てくれたみなさんどうもありがとう☆
呼んでくれた(the)モザンビークスのみなさんどうもありがとう。
しまったなんで名前に(the)がつくのかメンバーに聞くの忘れてた!
木村マンションズに木村さんはいないことと、江坂キューティリップスは以前「中之島クロコダイル」って名前やったことはわかったのに。

しかし今回のジャングルはほんまに気持ちよくやれたなあ。
自分が歌うテーマが見えてきたライブやった。そうかあ!って感じ。
東京に遠征にいけたのは思ってたよりずっと大きかったかもしれない。

いただきもののさくらんぼハチミツをコーヒーに入れたりしてまったり楽しんでます。
どうもありがとう☆

最近インスタントコーヒーが意外といけることに気づいてはまってます。
いまさらです。はいコーヒー初心者です。
おすすめのインスタントがあれば誰か教えてください。
お湯混ぜる簡単なやつ限定で。

さて日が変わって3月最終日です。
春だ春だ。4月がやってきます。
その前にまず、ひとつの長い季節をしめくくってくるとしますか。

ぼんにゅい。

posted by しもみだい at 02:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

東京の街、人の声

渋谷クレストのライブ終えて帰ってきました。

いつも以上に感慨深い遠征やった。
大変なところを来てくれたみなさん本当にありがとう!
あなたたちの顔が見れて本当に安心したよ。

おれの目から見えた今の東京の様子をば少し。
一見してみたところ、正直そんなに危機状態とは感じんやった。
やっぱり店舗の照明は落としてあったし、109とかのモニターも全部消えてたけど
コンビニとか自販機に水もおにぎりも少なからずあった。
昨日は停電もなかったしね。

でも東京の人たちと話してるうちに、目に見えない部分での傷跡がたくさん見えてきた。
それでも気丈に笑顔で振舞う東京の人たちに逆になんか励まされました。
ありがとう。

被災地に行ったわけじゃないけれど、大阪にいても伝わらないことを感じ取って帰ってきた。
正解はないんやろうけど行ってよかったと思う。エゴだといわれても。

そんなわけで大阪もがんばらんといかんね!

明日はクラブジャングル!
是非お待ちしてます☆

3/29(火)@心斎橋club☆jungle 19:40〜予定

posted by しもみだい at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

ミュージシャンは音楽をやる

今日の夜から東京へ行ってきます。
明日は渋谷クレストでライブです。

震災の影響で、ライブできるかどうか決まったのは直前やった。
ミュージシャンとして、ライブをやらせてもらえるってのは何よりありがたい。

もちろん今関東が電力不足で大変なことは百も承知です。
水をはじめとして生活必需品が品切れしてるってのも聞いてます。
そんな時に少なからずライブしにわざわざ東京まで行くなんて不謹慎やという声もあるでしょう。
実際に言われもしたよ。

それをわかった上で、考えて考えてやっぱり行く。
こんな時だからこそ、飲食店がご飯を提供するように、サッカー選手がサッカーをするように。
ミュージシャンは音楽をやる。

馬鹿みたいに音楽の力を信じてここまできたから、馬鹿みたいに信じ続けてやろうと思う。

願わくば、関東のみんなの顔を久々にみて安心できるといいな。
急な告知やから難しいかもしれないけれど、もしも都合があるようなら是非待ってます。
必要最低限の電力でやることになるので照明がなかったりすると思うけど、今ミュージシャンに、音楽に何ができるかみにきてほしい。

帰ってきたら大阪でもすぐライブです。
後輩のモザンビークス企画のクラブジャングル。
遠征でみてきたものを伝えられたらな。

いってきます!!

3/27(日)@渋谷O-Crest 19:15〜予定
3/29(火)@心斎橋club☆jungle 19:40〜予定


posted by しもみだい at 20:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

こだまでしょうか

久々に軽い話題を。

ここんとこACのCMをみすぎて覚えたみたいな話をみんなしてる。
ちなみに苦情があって無音になったらしい「エーシー」の部分はコードでいうとBDらしいよ。
某スタジオの店長さんが言ってた。カポつけたらACになるよね。

おれはそれらのCMの中で、ひとつめっちゃ気になるのがあって。
(ありがとうさぎ!ぽぽぽぽ〜のやつじゃないよ。あれはあれでものすご気になるけどさ。最後に左端におる全身真っ青のマンボウとか特に。)

金子みすずさんの「こだまでしょうか。いいえ、誰でも」のやつがすごく好き。
詩の中身もいいんやけど、何をおいても朗読の声が抜群にいい。
「ごめんね」とか「あそばない」とかの言葉を声のわずかな上げ下げとかすれでそれぞれ表現してる。
どうしても気になったので誰が話してるのか調べてみたら・・・これまたびっくりなんとUAの声らしい。
確かに声の細かい表現で伝えるってことは歌うことと共通してる。なんか納得。
いやしかしすごいなUA。

まあ調べてると案の定ネットでは「暗い」だの「わざとらしい」だのディスられてる意見もあったけど。
人の意見はほんとそれぞれよね。知ったこっちゃないけど。
そもそもあんなに大量に流すから余計にいらっとするのはしゃあないか。

でもおれは好き。すごく。




posted by しもみだい at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

最悪なフィクション

地震の話ばっかりになるけど。
こんなニュースがあった。

被災地への義援金募金活動をしてた高校生たちが、若い男に「誰に断って商売しているんだ」と因縁を付けられた。
それから男は生徒を殴ったり蹴ったりし、集まった募金を奪って逃げた。

吐き気がする。
頼むからお前が死んでくれ。心の底からそう願う。

あー胸糞悪い。出来の悪いフィクションやったらいいのに。

不条理に殴られた高校生の心中を思う。
素直に人間を信じることが難しくなってしまったんやないか。

もし彼らに声をかけてあげられるとしたら。
まだまだわからないことだらけやけども、彼らより少しだけ長く生きてきたおれから言える事があるとしたら。

この世界にはいい人がたくさんいて、悲しいことにそれと同じくらい悪い人がたくさんいて。
しかも困ったことにその「いい」「悪い」の基準はみんなそれぞれ違ってる。
だから単純な「悪人」なんて存在しない。矛盾してるようやけど。

こう考えてみるといい。
相手のその基準を想像しようとする人間とそうしない人間がいる。
おれは前者でありたいし、おれにとってはそれが「いい人」だ。
後者が悪人かどうかはわからない。きっと誰にも決められない。
でも少なくともおれは、想像しない人間に価値を感じない。


posted by しもみだい at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

1週間後

ついにまた原付が死亡した。。。

おととい仕事から帰ってたら急停車。
そろそろ寿命かと思ってたけどさ。

雪が舞い散る中原チャを押して遠い駅まで歩いてたら切なかった。
足がなくなったぜどうしよう。行きたいイベントも行けなかったぜ。
でも、被災地の人の苦しみに比べたらこんなもん・・・って思いつつ寒空の中いろいろ考えた。

「日本史上最悪」といわれる震災が起きて1週間。
テレビでは徐々に普通の番組が流れ始めた。
こうやって、いつものように時間が流れていくんやろう。
こうやって、いつものように記憶が薄れていくんやろう。

この1週間、いろんな人のいろんな意見とか考えを聞いた。
この非常事態に「どうあるべきか」「どう思うべきか」
みんなそれぞれの立場で思い思いの主張をしてる。

でもまだ自分がしっくりくる考え方には出会ってない。
完全な正解なんてないんやろうけど、もう少し模索しようと思う。

こういうとき、素直に感情として「応援しなきゃ」って思えるといいのにな。
もちろん今回の地震にはすごく驚いたし、応援しなきゃと思う。募金もした。
でも、例えば過去にあった遠い国での地震や戦争、テロの事実をテレビでみた時に自分が今みたいに心を動かされたか。何か行動を起こしたか。
答えは完全にノーだ。

そんなことを考えるともやもやしてくる。自分が勝手すぎるやつな気がしてくる。
でも、少なからずいる自分の事ばかりしか考えてない無関心のたわけよりはましだ。
だからもう少し模索しようと思う。

ミュージシャンたちの発言とか考え方にも興味がある。
今、音楽に何ができるか。みんなそれを考えてる。
これまでの歴史もそうやったように、厳しい状況の中で音楽がもたらす力は決して小さくない。

関東のライブハウすで電力を使ってライブを行うことについての賛否も分かれて議論されてる。
ニュースになってたプロ野球をやるかやらんかもそうやけど、今スポーツや芸術やエンターテイメントの意義があらためて問われてる。
「不謹慎」かどうか、「意味がある」かどうかなんて人によって全部尺度が違う。

その中で、誰がどう考えてどう動くか興味がある。

あーまとまってないまま書いたらやっぱりまとまってない。
もう少し模索しよう。

posted by しもみだい at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

想像を超えてる

地震が起こったとき、正直こんなに大きなものやとは思わんかった。
大阪もわりとゆれたけれど、震源地は遠い遠い東北地方。

テレビの映像は、まるで映画みたいでどこまでも現実味がない。
そんな自分の感じる力のなさに情けなくなる。

ただ、東北や東京に住んでる友達の生の声を聞くと、これがどんなに大変な事態かを思い知らされる。
だからできることをやろう。
募金でも節電でも。

思うのは今回の出来事で情報社会の利点が結構目立ってる気がする。
ツイッターでの避難場所のやりとりや、テレビのみれない状況でのUstreamやニコ動での情報配信。
まさかNHKが「テレビが見れないかたはニコニコ動画をみてください」と言うとは。
叩かれることも多いネット社会やけど、こういう有効な使い方ができるんやね。

ツイッターでのやりとりも、思いやりにあふれたものが多くて人間の強さを思う。
電車が止まって帰れない人のために店舗や個人の家まで開放するっていう人、常備薬がない人のために応急処置を伝えるお医者さん、避難所の生活に役立つ情報を書き込む人。
悲しいことにその一方でたくさんのデマと罵り合いもあるけれど。

海外からの救助隊も来てくれてる。
国と国とのつながりなんて、どこかに国益や利権が絡んでて決して信用できないけれど、
実際に来てくれた救助隊の人たちは、間違いなく全力で力を貸してくれるわけで。
世界がつながっていることはすごく嬉しいことだと思う。

仙台と聞いたときにまず心配した、住んでる親戚と友達はなんとか無事やったらしい。
どうかできるだけ多くの人たちが無事でありますように。

被災地の方々へ。被害の少ない地域の僕らもみんなあなたたちのことを思ってます。
人によっていろんなやり方はあるけれど、少なくともおれの周りは皆「どうにかして力になりたい」と思ってる。
少しでも届きますように。


posted by しもみだい at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

「切ったあとの足の爪みたい」

昨日の月をみてこう言い放った人がいた。

なるほど。
確かにそういわれればそう見える。
おれの中でその発想はこれまで全くなかったし、今後も思いつくことはなかったやろう。

「切ったあとの足の爪」がロマンチックな喩えかどうかはひとまずおいとくとして、
なんにせよ他人がしないような喩えができる人は素敵やと思う。

そもそもトリックアートに象徴されるように、人が見てる世界なんてみんな違うんやろうけどさ。
その自分だけの世界のかけらをちぎって言葉にできるってことは素晴らしいよね。

某バンドのあの曲にあるように、
飛行機雲をみて「空が割れちゃうわ」と言える女の子なんて素敵すぎる。

でも仕方のないことやけど、
おれが見てる世界と、他人が見てる世界が違うと考えると少し怖くもある。

例えばおれにとっての「青色」は、誰かにとっては「赤色」かもしれない。
例えばおれにとっての「きれい」は、誰かにとっては「汚い」かもしれない。

例えばおれにとっての「優しさ」は、誰かにとっては「残酷さ」なのかもしれない。

だからこそできるだけ、想像してみる。
だからこそ。できるだけ。


posted by しもみだい at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

オレタチがモーグリパラユートだ!!

110309_0239~01.jpg
絵:林雅人(ストアフロント)

さて今日はセカンドラインでライブでした☆
たくさんの人に見てもらえていい一日でした。本当にありがとう。

新曲もいい感じの手ごたえと感想をいただいて何より。
久しぶりやわあこの感じ。

しかしレコ発のGOOD ON THE REELめっちゃよかったな。
前みたときよりすごく雰囲気が出てる。彼の歌は好きやなあ。
今夜は彼らのCDを聞きながら寝よう。

余談やけどさ、いつもステージドリンクにしてたサントリーの天然水がエコボトル?みたいな柔らかいやつになっとってショックやったわ。
「いろはす」もそうやねんけどあのボトルをライブ中に飲もうとするとぐしゃっとなってこぼれるんよね。
あーあ。
ボルヴィックとかエビアンとかの味が好きじゃないおれにはもう「miu」しかないね。


posted by しもみだい at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

マーチルンバ

3月やねー。マーチやねえ。
日産の車に「マーチルンバ」って車種があるんやね。
この間街でみかけてちょっと気になった。名前が。
だいぶごきげんやなー、と。

まだ寒いけどだんだん春のにおいがしてきました。
そんな陽気漂う中、来週のセカンドラインは素敵なライブでお待ちしてます!
久々にstorefrontと一緒やし、ずっと気になってるGOOD ON THE REELともはじめてやれるし楽しみ。
素敵すぎる(この言い方ももう古くなってきたか)イベントなのでみんな来てね☆

2011/03/08@福島2ndLINE
w/ GOOD ON THE REEL / the storefront / SAY MY NAME / Ain Figremin
※モーグリパラシュートは19:40〜出演予定です。


posted by しもみだい at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

小説家

いろんな小説を読んでて思うこと。

数々の小説の中で、主人公が「小説家」という設定の作品は結構多い。
そしてそれらの作品は、面白いか面白くないかとは違う視点で特別な意味を持ってると思う。

自分の出身地とか、住んでた街を舞台にすることが多いのと同じように
小説家にとって、もっとも身近で臨場感があって、主観を想像しやすい職業が、自身の「小説家」なんは当然といえば当然。

だからこそ、どうしても彼ら自身の価値観や考え方や生活スタイルまで赤裸々に表面化する。
特に「自身の表現したいものをどうやって適切な文章にするか」をめぐっての葛藤が描かれているシーンなんかはすごい興味深い。
彼らの自身の作品へのこだわりとか、生み出し方が垣間見える。

小説家それぞれに、表現への向き合い方があって、当然のことながらみんな違う。
でも面白いことにみんな似てる部分がある。
文章が書けない時の「この世が終わった」ような、もしくは「自分の存在価値を完全に喪失した」ような苦悩の仕方とか。
それから、創り出した物語を自身の生き写しのように愛おしく感じてるところとか。

それは曲を作ることにも共通するからすごくわかる。
何かを表現したいと強く願う人種は、形はなんであれその感覚を味わうものなんかもね。
シンパですシンパ。

しかし特に小説家ってのは自分ひとりで内面世界への素潜りを続けるみたいな仕事やからそれはそれは孤独なんやろなあと思う。

彼らに敬意と共感をもって今日も小説を楽しもう。

posted by しもみだい at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

Lotus Flower

RADIOHEADの新譜が突如発表されて、ネットで先行ダウンロード販売が始まってもう1週間くらいたったね。
jk氏がつぶやいたのと同様、おれもレディオヘッドという名前にそこまでわくわくしなくなってしまってたのでとりあえずスルーしとった。

しかーし!
この「Lotus Flower」のプロモをみてめっさテンションあがった!
でたぜ変態ダンス。
10年前にあの「Idioteque」での不可思議な狂人ダンスで世界中に衝撃を与えたトム・ヨークが久々にわかりやすくぶっとんでる。
ちっさいおっさんがまた踊っとるでー。(ほめ言葉です。念のため)

誰かダンサーかと思ったらトムさん本人やった。
インパクトあるからでっかく貼ってみよう。


いやあたまらん。ダウンロードで買おうかな。
でもパッケージ欲しいからCDまで待とうかな。

なんとなく予想できたけど、ネットでいろんなパロディが出回っててえらいことになってるw
上の本物をみたあとにみてくださいまし。


posted by しもみだい at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

ふらふらっと

この間たまたまやってたテレビのバラエティの宣伝文句が
「韓国No.1の美人ニューハーフ!緊急来日!」やった。

どうしても緊急性を感じることのできない企画やった。

そんなこんなで元気です。
実は2週間くらい前にインフルエンザで寝込みました。
気づかぬところで心配してくれてた人たちがいたようで、本当にありがとうございました。
はい、元気です。

最近は、去年ずっとインプットしてきたことを少しずつ外に発信する準備ができてきた。
相変わらずアホみたいに映画をみて小説を読んどるけど。

いろんなことが変わりそうな予感にフラットに望もう。
ふらふらっと。

posted by しもみだい at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

ラルトラ!ラルトラ!ラルトラ!

laltraff.jpg

ラルトラ!ラルトラ!ラルトラ!
テンションが上がりすぎたから何度でも言います。
以前ブログでも書いたhttp://shimomidai.seesaa.net/article/164578065.html
ように、目下おれが世界で一番好きなバンド。
そんなL'altraが奇跡の来日!しかも大阪!しかも近場の梅田シャングリラ!
ってことで何が何でも行ってきた。

チケット発売日に買ったら整理番号1番やったので記念に残しとこう。
大阪でおれが一番ラルトラを愛してるんではないか。
110215_2346~01.jpg

ライブはもう涙で前が見えない素晴らしさやった。
決して演奏が上手いバンドではないけれど、彼らにしか紡げない音が聞けた。
10年間ずっとずっとCDで聞き続けて、どんな時にも寄り添っていてくれた音に触れた。
遠いシカゴの地で奏でられた音楽が、ついに自分の目の前で鳴った。
そんな感動的な夜やった。

新譜中心のセットリストやったから一番好きな「Soft Connection」が聞けなかったのが唯一の心残り。
でも「So Surprise」も「Mail Bomb」もやってくれたし本編ラストの「Morning Disaster」が最高すぎたのでよしとしよう。

ジョセフとリンゼイの雰囲気もすごく素敵やった。
前にも書いたけど、元恋人同士の彼らが今も共に音楽を奏でる姿は本当に素敵やった。
少しシャイで繊細でうつむき気味に歌うジョセフとそれを優しく微笑んで温かい歌声で包むリンゼイ。
その姿だけで泣ける。あかんミーハー(死語)すぎる。

そんな勢いあまって、ライブ後にフロアをふらつくジョセフに声かけて握手してもらい、少し話までしてもらった!
片言の英語で話しかけると、すごく優しい表情で言葉を返してくれた。
あーすっげえ嬉しい。
アイドルとか芸能人とかに熱をあげるタイプでは全くないので今までわからんかったけど、握手して話してもらうだけでこんなにテンションってあがるもんなんやね。
彼らの音楽一生聞き続けるわ。

またきっと日本に来ると言ってくれたジョセフの言葉を信じて次の作品と来日を待とう。
ほんとにいい夜やった。




posted by しもみだい at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

雪降る街へ

雪が!

なんとか積もる前に大阪に帰ってこれました。
昨日の渋谷スターラウンジのライブ駆けつけてくれた人たち本当にありがとうございました!
素敵な差し入れもありがとう☆

いやあ病み上がりで久々に人とたくさん触れ合えて楽しかった。
最近東京にいってもなんか大阪にいるような錯覚に陥るくらい安心できます。
みなさんのおかげです、はい。

スターラウンジの怪しげな雰囲気もあって、ステージは不思議な気持ちよさでした。
ミラーボールがやたら映えるハコやったな。
ロックミュージシャンとシンデレラやればよかったな。


雪どんどん降ってるね。
九州生まれのせいで雪をみるとどうしてもわくわくする。
こんな話を北海道とか新潟の人とすると、雪かきの大変さを訥々と諭されたりします。
でも雪かきしてみたい。
きっと一日だけでいい。

posted by しもみだい at 08:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

今さらフィッシュマンズとか聴いてる

セカンドラインおわりましたー!
ありがとうございました。

今日は昼間やたら暖かかったね。
春の陽気が垣間見えた感じ。
フィッシュマンズ聴きながらライブハウス向かうのがやたら心地よかった。

ライブもいいテンションでやれたしここんとこの鬱憤が晴れました。
来週10日の渋谷もどんどんいきます。

しかし今日は個人的に対バンのCOLD BAND BANKがめっちゃよかった。
ちょっとヨンシーのソロみたいな雰囲気のライブやった。
それにフィッシュマンズ佐藤さんを彷彿とさせる声がのったりして。
フルートとかもつかってて幻想的でした。

さて寝よかな。いやもいっこ書こうかな。

posted by しもみだい at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

むわわー

今日は節BOON!ですね。
みんな恵方巻とか食べちゃってんのか!?

いやあなんか久々な気がする。
最近やたらむわわーっとしてた。
忙しさと体の疲れとちょっとした嫌なことの積み重ねによる精神疲労でわしゃああああってなることあるよね。あるよね。
変化と葛藤による不安定にさいなまれてずびびびいいんとなることってあるよね。あるよね。

そして一周して変なテンションです。
そんな時は音楽とバンドっきゃないよね。
最高のライブする気しかない。

てなわけで明日セカンドラインでお待ちしてます!
2011/02/04@福島2ndLINE
w/ COLD BAND BANK / Perfect Gift / climber's Nash
※19時〜の出演です。



posted by しもみだい at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

「山手公民館、建てかえ検討へ」

110128_2254~01.jpg

だってさ。
今日郵便受けに入ってた地域情報誌です。
いや、正直公民館の建てかえ自体はどうでもいいんやけどさ、なんか妙に和んだ。
この記事の手作り感と素人仕事感がいいよね。決して馬鹿にしてるわけではなく。
上のほうの「せまい、古い!」っていうどこまでも唐突な見出しとかタイトルのやすいポップ体フォントとかたまらんよね。

ま紙面自体は置いといて、これをみて感じたんやけど最近「地域」とかって全然意識することがなくなってしまったなあと。
そら一人暮らしやし昔からずっと住んでるわけやないから当然っちゃ当然やけど。

子供の頃よく公民館でなんかイベントがあったりしてわくわくしてたのを思い出した。
餅つき大会やらラジオ体操やら廃品回収やらとりとめないことに町内の大人も子供も集まってわいわいしてたな。
別に昔はよかった的な懐古主義に走るつもりはないんやけどさ。ちょっとだけノスタルジー。

まあ実家の佐世保に比べると大阪は都会やからかもしれんね。
果たして町内でのラジオ体操とかやってんのかな。

現代の都会で地域のイベントとかやってもみんな面倒くさがって行かないやろな。
人付き合いってさ、確かに面倒くさいけど逃げてばっかりやと何も生まれんよね。
その点では小さいころにそういう地域のふれあい(悪くいうと馴れ合い)に参加してたことは後になってすごく役立ってるのかもしれん。

出来る限り人と関わりたいと思います。
と、いいながら今さら地域のイベントに参加するかと誘われてもたぶん行きません。
うーんここでまたジレンマ。

posted by しもみだい at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。